Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
グルメ
2018.09.11

季節の変わり目で弱った胃腸は「世界各国スープ」で労わって

秋の気配を感じ始めるこの時期は、夏の疲れで体がだるかったり、食欲不振や胃もたれなどの不調を感じる人も多いのでは? そんな弱った胃腸には、栄養たっぷりの温かいスープがおすすめ。いつものスープに世界各国の味付けや盛り付けで趣向を凝らせば、疲れた体においしさが染みわたります。

アメリカ南部風 ガンボスープ
材料(2~3人分)
鶏ハム…1枚
玉ねぎ…中1/2個
しめじ…1/2パック
オクラ…1/2本
カットトマト缶…1/2缶
にんにく…1かけ
ブロックベーコン…100g
エビ…中12尾
顆粒コンソメ…小さじ1/2
鶏ハムの茹で汁(もしくは水)…400㎖
オリーブオイル…大さじ1
塩…小さじ1/2
こしょう…少々

つくり方
【1】玉ねぎ、にんにくはみじん切りに。しめじ、ベーコンは1㎝角に切る。
【2】鍋にオリーブオイルを熱して【1】を炒める。茹で汁、コンソメ、カットトマト缶を入れ、5分ほど煮込む。

【3】一口大に切った鶏ハムとエビを加えてひと煮立ちさせ、2㎝幅に切ったオクラを加えて、塩こしょうで味を調え、5分ほど煮ればスープの完成。

ベトナム風 エスニックスープご飯

材料(2~3人分)
※肉団子…10個
クレソン(または水菜)…1パック
トマト…中2個
水…400㎖
鶏がらスープのもと…小さじ1
ナンプラー…大さじ1~2
ごはん…お好み量

つくり方
【1】鍋に水と肉団子、鶏がらスープのもと、ナンプラーを入れて煮立てる。

【2】一口大に切ったトマトとクレソンの茎部分を入れて1分煮る。
【3】器にご飯、【2】を盛り、クレソンの葉を飾ればスープの完成。

※肉団子
材料
豚こま…600g
豚ひきにく…200g
長ねぎ…1本
砂糖…大さじ1/2
酒…大さじ2
塩…小さじ1/2
にんにくすりおろし(好みで)…1/2
片栗粉…大さじ2~3
油…適量

つくり方
【1】材料をすべて混ぜ、平たい団子状にする。
【2】中火にかけ、表面に焼き色がついたら裏返し、フタをして弱火で2~3品焼く。

撮影/北川鉄雄、小沼祐介  構成/HEAVEN

※Mart2018年9月号 簡単「スープごはん」で夏休みの一汁一菜より