Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
グルメ
2018.09.14

コストコ「さくらどり」のおいしい保存法

コストコに行ったら必ず購入する食材として人気が高い「さくらどりのむね肉」。“やわらかくておいしい”“むね肉とは思えないほどしっとり”など、その質のよさでリピーター続出ですが、4パックで2.4㎏の大容量のため、なかなか一度には食べきれませんよね。そこでおいしくアレンジできる保存方法をご紹介。むね肉のレパートリーを増やして、家族を喜ばせてみませんか?

むね肉の下処理

むね肉は、皮をしっかり伸ばしておくと、脂だまりがなく、きれいな焼き目に。
調理や保存の前には水分をキッチンペーパーでしっかりとることで、臭みが抑えられます。

 

「カットして下味をつけて冷凍保存」でおいしく食べられる!

<厚みを半分にして冷凍>

保存方法:皮を取り、横半分にスライスして酒大さじ1、塩、砂糖各小さじ1で下味。
自然解凍したあと、こしょうをふり、片栗粉をまぶして揚げ、お好みのソースをかけて「油淋鶏」に。

<角切りにして冷凍>
保存方法:むね肉をひと口大の角切りにして、酒大さじ1、塩、砂糖各小さじ1で下味。
解凍したむね肉をオリーブオイルで炒め、にんにく、玉ねぎ、セロリのみじん切りを加えて炒めます。パプリカ、ズッキーニ、トマトのホール缶を加えて煮込み、塩で味を調えます。

<そぎ切りにして冷凍>

保存方法:むね肉を3枚のそぎ切りにして、酒大さじ1、塩、砂糖各小さじ1で下味。
解凍後、めんつゆを加えて揉み込み、片栗粉を薄くまぶして油をひいたフライパンで両面焼きます。仕上げにケチャップ、中濃ソースを加えて絡め「BBQチキン」に。

【お問い合わせ先】
コストコホールセールジャパン
https://www.costco.co.jp/

撮影/山本雅樹 構成/HEAVEN

※Mart2018年9月号 スーパーよりもいいんです! コストコだから!買う食材より
※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。