Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
グルメ
2018.09.18

もうスーパーの魚は買えない…コストコの切り身がすごい!

大容量でお得なイメージのあるコストコですが、実は、ヘビーユーザーたちからは“品質がいい”“新鮮でおいしい”という理由で、魚の切り身にも熱い支持が寄せられているのです。肉厚で、ジューシーなその身を味わったなら「もうスーパーの魚は買えない」という人も続出しているとか。ヘビーユーザを虜にするおいしさの秘密とは?

1パックにたっぷり入った塩鮭や塩さば

(左下)脂がのったチリ産の銀鮭は肉厚にカットされた切り身が8枚以上。程よい塩加減 定塩銀鮭切身・甘口¥154/100g、新鮮なノルウェー産塩さばフィレがおよそ10枚。塩さばフィレ¥98/100g

冷めても身がふっくら

おいしさの秘密は、水揚げ直後の鮮度のいい状態で塩水に漬け込み、急速凍結。一般的な塩鮭に比べ、身がしっかりしていてうま味がぎゅっと閉じ込められているから。

鮭フライ

「塩加減がマイルドなので、鮭フライにしてもちょうどいい味加減。肉厚でふっくらしているので子どもたちも満足の魚おかずです」(Mart・読者)松下麻沙子さん)

焼きあがりもしっとりジューシー

おいしさの秘密は、1年で最も脂がのる8~10月に漁獲されたさばのみを使用し、国内工場で丁寧に定塩加工するから。脂のりが抜群なのも納得。

塩さばのかば焼き風

「コストコの塩さばは、焼いてもパサつかずジューシーに仕上がるので、そのままはもちろん、かば焼き風にアレンジするのもおすすめ」(Mart読者・石井朋子さん)

【お問い合わせ先】
コストコホールセールジャパン
www.costco.co.jp

撮影/山本雅樹 構成/HEAVEN

※Mart2018年9月号 スーパーよりもいいんです! コストコだから!買う食材より
    
※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。