Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
グルメ
2019.01.31

コーヒーを入れるように簡単に「だし」が取れる便利アイテム

流行りの「だし」ブームに乗って、おいしい「だし」を取りたいけど、鍋で煮出すのって面倒……。そんな人のために、簡単に「だし」が取れるアイテムをご紹介します。


一番だしスターターキット「出だし」 「行平」3袋詰めセット(かえし付)。¥3,200
コーヒーを入れるようにだしが取れるドリッパーと計量カップ、フィルターのキットに、だし工房 宗達オリジナルブレンドのだしパック「行平」と、かえしの付いたセットです。

ストッパー付きでしっかり「だし」を抽出
一般的なコーヒードリッパーとの違いは、ストッパーがついていること。これによりお湯を注いでもすぐに下に流れずにしっかり「だし」が抽出できるんです。

取り方の動画はこちらから↓

コーヒーを入れるのと同じ要領で、フィルターをドリッパーにセットし、だし(15g)と500mlの湯を入れて蓋をして1分置きます。


1分たったらドリッパーを計量カップの上へ置くと、ストッパーが外れて自動的にだしがカップに落ちていく仕組みです。
500mlのお湯を入れると、450ml前後のだしが取れます。鍋で煮出して布巾やペーパーで濾して……という作業に比べたら、とっても簡単で時短!

今回使用しただし「行平」は、昆布も入っているので、このままでうま味たっぷりのだしとして使えます。かつお節だけでも同じ要領でかつおだしが取れるので、昆布を水に漬けた「昆布水」と合わせて、オリジナルの合わせだしをつくることも可能です。

最近はかつお以外の削り節も買いやすくなってきて、ますます「だし」への注目も高まっています。いろいろな魚のだしを試して、「マイブレンドだし」をつくってみませんか。

撮影/中林香
構成/地田恵(Mart編集部)

商品のお問い合わせ先
だし工房 宗達 https://kansou.co.jp/soutatu/index.html