Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
グルメ
2019.01.23

食べた後も楽しめる! パケ買いスイーツ最新NEWS

バレンタインも間近。巷にはときめくチョコレートがたくさん出てきていますね。中身はもちろん大事だけれど、スイーツはパッケージのかわいさも大事なポイント。「缶を使いたいから買っちゃう」という人も多いのではないでしょうか。そんな方たちのために、パッケージもかわいい最新スイーツをご紹介します。

「レダラッハ」のバレンタイン限定アソート缶

2018年のワールドチョコレートマスターズで世界チャンピオンになった、ショコラティエ“エリアス レダラッハ”がつくる、スイスを代表するチョコレートブランド「レダラッハ」から、バレンタイン時期だけの限定アソート缶が新登場!
レダラッハの代名詞「フレッシュ チョコレート」6種と人気のボンボンショコラ4種の両方が楽しめる「フレッシュ チョコレート アソート缶」¥4,200

かわいい牛がモチーフ
缶の蓋には、アルプスの麓でのびのび放牧される牛とスイス国旗がエンボス加工。蓋をしたときに、側面がデコボコせずにすっきり収まるので、その後の使い勝手もよさそうです。

缶の裏もおしゃれな「マモン・エ・フィーユ」の新作
フランスに13年間在住し、ル・コルドンブルーなどで、修行を経たパティシエ・松下奈保さんのフランス焼き菓子店。人気の「フレンチビスキュイ」はなかなか入手しづらく、幻のサブレとも呼ばれるそう。そんな「マモン・エ・フィーユ」から、チョコレート缶が新登場。
CHA・THÉ chocolat-中国茶と台湾茶のショコラ-9個入り ¥4,500
手や耳といった体のパーツをパッケージとチョコレートにデザイン。エッジの効いた、大人向けのチョコレートです。

裏向きで飾るのもアリ!
このパッケージのポイントは「缶の裏側」。通常、あまり気にされることのない裏側にまでこだわったそう。赤い唇がおしゃれでかっこいい!

ブランドロゴも一新した「ドゥバイヨル」
2018年10月にベルギー ブリュッセル グラン・プラス広場に旗艦店をオープンした「ドゥバイヨル」。今シーズンからは、ブランドロゴ、パッケージともに一新。エレガントさとスタイリッシュさを兼ね備えたデザインにリニューアルされました。
“アンローベ モア!”コレクションから、フルーツのピールをチョコレートでコーティングしたオランジェットなどが入った「ニンフ トロワ フリュイ」 18個入り ¥2,500

 「ドゥバイヨル」×エシレバターのサブレも見逃せない!
「ドゥバイヨル」からもうひとつ! 注目すべき上品なデザインのサブレ缶。「コレクション エシレ サブレ詰合せ」18枚入 ¥3,500(バレンタイン期間は休売)

リッチなサブレで優雅なスイーツタイムを
エシレバターを使用して焼き上げた香り高いサブレは、アマンド、カフェ、スペキュロスの3種。自分へのご褒美にもよし、手土産にも喜ばれること間違いなしです。
バレンタイン終了次第店頭に再登場予定。
※取扱店舗=髙島屋日本橋店、三越銀座店、伊勢丹新宿店、伊勢丹浦和店。

撮影/小林愛香 構成/地田恵(Mart編集部)

【お問い合わせ先】
レダラッハ www.laderach.jp
マモン・エ・フィーユ http://me-f.online/
ドゥバイヨル www.debailleul.jp/