Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
グルメ
2019.06.01

ひそかに注目されている「レモネード」の おいしいカフェをチェック!その①

今回、2019年Mart7月号で掲載した人気カフェの「レモネード」。カフェ情報も含めてピックアップしてお届けします。

東京・青山の穴場的カフェの絶品レモネード

まずはこちら。東京・青山にあるサンドイッチとコーヒーのカフェ「アンペア」のハンドメイドのレモネード¥450。優しい味でおいしいという噂を聞きつけて、早速チェック! レモンの酸味が強すぎなくて、かつ甘すぎない絶妙なレモネード! こちらのカフェのレモネードの特徴はレモンの皮はカットするのと、きび砂糖を使っている点です。

レモンの皮は沿うようにカット

皮はカットするのがこのカフェのレモネードの特徴。白い部分をなるべく残さないように沿うようにカットすると、苦みが抑えられるそうです。このあとは約0.5㎝の厚さにスライスしていきます。

 

「きび砂糖」が優しい甘さの秘密でした!

甘さを加えるのに白い砂糖ではなく、きび砂糖を入れるのもこのカフェのポイントです。鍋にレモンスライス、はちみつ、きび砂糖を入れて液状化するまでコトコトと煮込んでシロップを完成させます。粗熱が取れたら、瓶に移して冷蔵庫で一晩寝かせます。お店では炭酸で割ったレモネードソーダ¥500もあります。自宅でも楽しめるこちらの絶品レモネードの詳しいつくり方はMart7月号に掲載しているのでチェックしてみて下さいね♪

 

普通の瓶をアレに変えればカフェみたいに!

レモネードシロップを入れる瓶も大きめなメイソンジャーにして、市販のレードルを添えれば自宅でもカフェと同じように楽しめます。

 

カフェでは人気ベーカリーのパンを使ったサンドイッチも楽しめます

カフェのフードはサンドイッチがメインで種類豊富に揃います。朝、お店で手づくりしているフレッシュなサンドイッチは具がたっぷり! フワフワのパンはあの人気ベーカリー「パーラー江古田」のものを使用しています。

 

サクサクとろ~りのホットサンドも数種楽しめます

ホットサンドは、チーズ系からデザート系のあんバターまで6種類。こちらは2種類のチーズをたっぷり使用したグリルドチーズ¥400。こちらも「パーラー江古田」の食パンを使っていて、サクサクした食感とあつあつのとろけるチーズで幸せな気持ちに♡ レモネードとも相性抜群です。カフェでのイートインはテラス席のみなので、気持ちの良いこの季節に行くのが断然おすすめです。

CAFÉ DATA
●サンドイッチとコーヒー ampere(アンペア)
東京都渋谷区渋谷2-6-6   Good Morning Building 1F
TEL 03-5778-4690
9 時~18時 (土10時~17時)
休/日曜・祝日

取材/加藤文惠 構成/櫻井奈央子(Mart編集部)

【この記事もおすすめ!】
【Mart7月号】これからの季節にぴったり!おしゃれレモネード特集
http://mc.mart-magazine.com/gourmet/23783

人気カフェの映えるメニューを「コストコ」食材でつくってみよう!
http://mc.mart-magazine.com/gourmet/17820