Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
グルメ
2019.06.09

コストコで人気の国産豚肉、その味わいを肉マイスターが検証しました

一般的なスーパーの豚肉よりも肉厚で、しっとりジューシーと評判の高いコストコの国産豚肉。鶏肉、牛肉に続き、人気の豚肉の魅力についても肉マイスターが教えてくれました。

 

【前回の記事はこちら】

専門家が検証!コストコで人気の鶏肉「さくらどり」の魅力とは?

専門家が検証!品揃えが豊富なコストコのアメリカンビーフの魅力

 

教えてくれたのは

肉マイスター 田辺晋太郎さん

音楽プロデューサーでありながら肉マイスターとして、専門書や雑誌の監修、飲食店プロデュースや製品開発を務める。著書『焼肉の教科書』(宝島社)は35万部を超える。

 

コストコの豚肉のクオリティの高さはどこよりもすごい!

「コストコの国産豚肉は、スーパーにはない量と価格、そして何より肉自体がしっとりしていて、クオリティが高いのが魅力ですね。ロースとんかつは、厚切りなので揚げてもジューシーな仕上がりに。スーパーの豚バラ肉は薄切りで、脂と身がほぐれて途中で切れてしまいがちですが、コストコの肉は1スライスが長く、肉巻きなどにも便利なんです。

1パックのボリュームもすごいので、購入後は1回分ずつ冷凍しておけば、しょうが焼きや八宝菜などいろいろなメニューに使えます。もやしタワーの上にバラ肉をくるくる巻いてのせる“肉鍋”は、簡単なのに肉の美味しさも味わえるので、ぜひ試してほしいですね」(田辺さん)

 

●コストコの「国産豚肉 ロースとんかつ」

¥168/100g

【スーパーの豚肉とこんなに違う!】

写真の右側がコストコの豚肉。一般的なスーパーの厚みは約1cmですが、コストコの豚肉は厚みが約2.5cm。およそ2.5倍の厚みです。


厚切りなので食べごたえのあるとんかつに。肉汁がじゅわっと広がる、しっとりジューシーな仕上がりに。

 

●コストコの「国産バラうすぎり肉」

¥159/100g

【スーパーの豚肉とこんなに違う!】


写真の上の肉がコストコの豚肉。スライスした肉の長さは約40cm。一般的な豚バラ肉よりも長いので、肉巻きなどの料理に便利です。


脂身の多いバラ肉は、焼くと身が縮んで小さくなりますが、コストコのバラ肉は身も肉厚で縮みにくいのが魅力です。

 

コストコバイヤーに直撃!豚肉のこだわりとは


精肉部門バイヤー 奈良岡克樹さん

「コストコの国産豚は、成育から倉庫店までの徹底的な管理体制で、生体が健康かつ清潔な環境を実現。そうすることで、豚特有の獣臭が少ない風味豊かな味わいに。ロースは、かぶり脂を外したロース芯のみの規格で余分な脂を排除し、低脂肪・高たんぱくにしています」

 

今年で日本上陸20年というコストコ。皆さんも美味しいコストコ食材を上手に活用してくださいね。

 

※コストコ商品の価格は税込みで、価格の変動の可能性があります。また、掲載商品の在庫には限りがあります。

 

【この記事もおすすめ】
肉や魚はトレイごと冷凍してもいい? 冷凍の疑問にお答えします
http://mc.mart-magazine.com/gourmet/23617
話題のコストコのチーズが丸わかり!チーズ記事まとめ
http://mc.mart-magazine.com/gourmet/23774
コストコの「切れてる便利食材」でカフェ風メニュー1週間【日曜日】
http://mc.mart-magazine.com/gourmet/22828
料理の手間が減らせる便利な調理器具「グリラー」の簡単レシピ4選
http://mc.mart-magazine.com/gourmet/23162
夕食づくりの「困った」を解決する「グリラー」の簡単レシピ6選
http://mc.mart-magazine.com/gourmet/23185

 

Mart6月号
「コストコごはん」が毎日を楽しくする
Part 4 肉·魚·オーガニック 安心で美味しい「コストコ」より

撮影/中林 香 フードコーディネート/鮓本美保子 イラスト/kayano 取材・文/橋本嘉美、石井奈保子(HEAVEN) 構成/タカノマイ(Mart編集部)