Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
ハンドメイド
2018.09.25

じわじわと話題沸騰中! ペーパーナプキンでつくる「刺繍枠アート」

今ひそかに流行り始めている「刺繍枠アート」をご存知ですか?

手芸で使う刺繍枠の、コロンとした丸いフォルムがかわいいと話題なんです。ファブリックボードと同様に布でつくってもいいですが、Martがおすすめするのは、より手軽な「ペーパーナプキン」を使ったもの。今回はそんな「刺繍枠アート」のつくり方をご紹介します!

 

 

ペーパーナプキンをはめ込むだけ! 「刺繍枠アート」のつくり方

~材料~
ひのき製刺繍枠〈直径18㎝〉(ユザワヤ)、お好きな柄のペーパーナプキン 1枚

 【1】アイロンで折りジワをのばす
ペーパーナプキンの折り目が気になる場合は、クッキングシートの上からアイロンがけをします。

【2】ペーパーナプキンを刺繍枠にはめ込む
お好みの位置で刺繍枠をはめ込みます。ペーパーナプキンがたるまないようにピンと張るのがコツ!

【3】余った部分を裏に折り込んだら完成!
刺繍枠からはみ出たペーパーナプキンは裏側に折り込みます。気になる場合は切り取ってもOKです。

 

刺繍枠アートはひとつだけで飾っても十分華やかな印象ですが、複数枚を飾っても◎。大・中・小と刺繍枠の大きさを変えたり、ペーパーナプキンの柄を変えたり、自分らしい組み合わせで飾って楽しめます。
ペーパーナプキンをはめ込むだけで簡単につくれますので、お気に入りの柄のペーパーナプキンで、ぜひチャレンジしてみて!

そして、Mart11月号では、これ以外にもプチ模様替えに使える「ペーパーナプキン」のアレンジ方法をご紹介しています。「もったいなくて使えない!」としまい込んでいるお気に入りのペーパーナプキンも、ハロウィンなどのイベント時に購入したはいいけど半端に余っているというペーパーナプキンも、アレンジすることでまだまだ使えるはず。

詳しくは、ぜひMart11月号の誌面をチェックしてくださいね。

【お問い合わせ】
ユザワヤ
http://www.yuzawaya.co.jp/

※掲載商品は取材時点のものであり、現在お取り扱いしていない場合があります。

撮影/上原浩作 編集/鈴木日向

最新号紹介「Mart11月号 9月28日発売!」はこちらから