Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
ローカル
2016.11.30
船橋

ほんのり甘くヘルシーな「麹納豆」

From:平井智子さん
(千葉県船橋市在住)

mb-2116

食べるものは自家製にこだわる船橋のママは、発酵食品をうまくつかって体の中からキレイになるヘルシー志向。

納豆はそのまま食べるのではなく、細切りにしたにんじんと昆布をしょうゆ、みりんで煮てから冷まし、納豆と麹を入れたものに混ぜた「麹納豆」にして食べています。

「麹とみりんで甘みが出て、子どもが喜んで食べます。そのままで食べても美味しいし、ごはんにかければ立派な一品になります。ちびちびとおつまみにするのもオススメ(笑)。

つくるときは、ホーローの容器を使うと、火にかけてそのまま冷まし、冷蔵庫で保存できて便利です。我が家は発酵食品ブームで、ぬか漬けも今年始めて、夫のお弁当の一品や自分のおやつ代わりにもしているんですよ」(平井さん)

 

「麹納豆」

<材料>つくりやすい分量(4人分)

納豆……3パック(150g)

にんじん……1本

刻み昆布……20g(お湯で戻す)

麹……200g(おすすめは「みやここうじ 四角型」)

調味料A(醤油100ml、みりん100ml)……200ml

白ごま……少々

<つくり方>

①にんじんは千切りにしておく。ピーラーを使うと便利。

②調味料Aを鍋に入れて煮立ったら、①を入れてさっと火を通す。

③火をとめ、固まりをほぐした麹を入れる。

④少し冷ましてから、お湯で戻した昆布と納豆を入れて、よく混ぜ合わせる。

⑤あら熱がとれたら冷蔵庫で保存する。