Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
ローカル
2019.08.11
熊本

夏休みに行きたい!熊本の農園に聞く「ブルーベリー狩り」の美味しいコツ

From:阿南志寿さん
(熊本県)

熊本県は、西日本一のブルーベリー産地。6月から8月にかけて旬を迎え、熊本市内近郊でも気軽にブルーベリー狩りを楽しめます。そこで、Mart地域特派員が、熊本の子育てネットワーク「縁側moyai」のイベントに親子で同行し、熊本県西原村の無農薬農園「風流」でブルーベリー狩りを体験してきました。夏休みの思い出づくりに、家族や友達と一緒にブルーベリーを食べに出かけてみませんか。

プロに聞く! ブルーベリー狩りのポイント
「ブルーベリー狩りは食べ放題なので、好きなだけ採ってください」と「風流」のオーナー吉岡さん。食べ頃の熟した実を心ゆくまで味わえるのは、ブルーベリー狩りならではの醍醐味。吉岡さんにブルーベリー狩りを楽しむためのポイントを教えてもらいました。

Q.体験する際はどんな服装がいいですか?
A.動きやすく、汚れが気にならない服装で、運動靴など土の上を歩きやすい履物がおすすめ。日中の気温は28℃くらいまで上がるので、熱中症対策で帽子を被ったり、冷却アイテムも準備したりしておくと安心です。また、農園は無農薬のため、虫よけ対策も必須です。果汁などで手が汚れることもあるので、タオルやウエットティッシュもあると便利ですよ。

Q.食べごろの実の見分け方は?
A.後ろまで真っ黒になっているのが完熟しているサインです。大きくてふっくらとした実の方が、ジューシーでおいしいですよ。赤いものは酸っぱくて食べられないので、食べごろのものを選んで摘み取りましょう。

Q.実の摘み方は?
A.実は、やさしく持ち上げるだけで、ポロッと取れます。果肉は柔らかく、力を入れてしまうと潰れてしまうことがあるので、気をつけてください。

Q.美味しい食べ方は?
A.ブルーベリー狩りに来たら、一度は試して欲しい食べ方があります。両手いっぱいにブルーベリーを摘んで、いっぺんに口の中に入れ、口の中でブルーベリージュースをつくるという食べ方です。甘酸っぱさが口の中いっぱいに広がって、とても美味しいですよ。

Q.持ち帰りする場合の注意点は?
A.実が傷つかないようにパックなどに入れます。果肉は乾燥や高温に弱いので、保冷バッグと保冷剤を準備しておくと安心です。

Q.保存方法は?
A.長期保存したい場合は、冷凍保存がおすすめです。無農薬なのでそのままジップロックに入れて冷凍しても大丈夫ですが、気になる場合は実をやさしく洗い、しっかりと水気をふきとってから冷凍してください。

持ち帰ったブルーベリーでジャムづくりに挑戦!無添加ジャムは、手づくりならでは。無農薬ブルーベリーを使えば、体にも安心・安全です! パンに塗ったりヨーグルトにトッピングするなど、いろいろな食べ方ができておすすめですよ。

【材料】
ブルーベリー…500g
グラニュー糖…175g
レモン汁……大さじ2と1/2

【つくり方】
①鍋にブルーベリーを入れて弱火で加熱する。
②水分が出てきたら中火にして、焦げないように混ぜながら加熱する。
③②にグラニュー糖とレモン汁を加え、中火で30分ぐらい煮詰める。(とろみが出てきたら頃合いです)
④あらかじめ煮沸消毒しておいた保存瓶に詰める。

フレッシュな実を贅沢にケーキにトッピング!ブルーベリー狩りの翌日は次男の誕生日だったので、市販のケーキに自分たちで摘んだブルーベリーをトッピングしてみました。「やっぱり、ブルーベリーは生で食べるのが一番美味しい!」と、子どもたち。18cmのホールケーキでしたが、ものの数分で食べつくされてしまいました。

自然と触れ合って心もリフレッシュ熊本県阿蘇郡西原村は熊本地震の被害が大きかった地域ですが、今ではすっかり復興し、地震前と同様の日常を取り戻しています。木々の香りや優しい木漏れ日、涼やかな風に五感が刺激され、心が一気に解き放たれました。ときには、日常を離れてリフレッシュすることも大切ですね。

【取材協力】
阿蘇 文化創造館 風流

住所:熊本県阿蘇郡西原村宮山1642-1
Tel:096-279-4444
営業時間:11:30~17:00
定休日:日、月、火曜
HP:http://kazaruhall.com/

ブルーベリー狩り(入園料/ブルーベリー食べ放題)
大人…1,000円(ブルーベリー120gお土産付き)、小学生…500円、3~5歳…300円
持ち帰り…150円/100g
お土産用(カップ盛り放題)…500円

園内へのお弁当持ち込みOK。カフェスペースでは、ブルーベリーほか季節のフルーツを使った、かき氷も楽しめます。

かき氷(ミニサイズ)500円

子育てネットワーク「縁側moyai」
https://engawamoyai.localinfo.jp/

取材・文・撮影/阿南志寿

【この記事もおすすめ】
夫の移籍でタイへ!サッカー選手妻・中村明花さんが語る「海外での子育て」http://mc.mart-magazine.com/local/28701

スイーツにもできちゃうもちもち食感 群馬のご当地グルメ「ひもかわうどん」http://mc.mart-magazine.com/local/28956