Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
ローカル
2017.06.10
湘南

何にかけてもおいしい! 宮崎発オリジナルスパイス「マキシマム」

From:福島奈緒美さん
(神奈川県茅ケ崎市在住)
From:峯 絵美さん
(神奈川県茅ケ崎市在住)
From:藤田祥子さん
(神奈川県茅ケ崎市在住)

夫婦でアウトドア好きな家族が多い湘南エリアでは、キャンプごはんに使う調味料にもこだわりが。中でも「どんな食材にかけても美味しい!」と人気の万能調味料が、宮崎県の精肉店が販売している「マキシマム」です。

もともとは、九州出身の峯さんが発見したこちらのスパイス。「塩、こしょうのほかに、かつおエキスや香辛料、野菜粉末などさまざまなスパイスがミックスされているんです。バーベキューのお肉や野菜炒めにかければ、他の調味料はいらないくらい美味しくなります」(峯さん)

使い方は、肉に直接振りかけて下味をつけるだけ。あとは焼きながらも少しかけて味を調整します。「かけすぎると子どもは辛みを感じるから、好みで調節してくださいね」(峯さん)。九州発の調味料ですが、キャンパーの間では話題だったそうで「パパが気になる調味料があるって言っていたのがまさにこれでした! どこで買えるか知らなかったのですが、九州からお取り寄せできるんですね。キャンプ仲間と一緒に買って分けてもいいですね」(福島さん)

 

味つけしたチキンを食べた藤田さんは、「マキシマムをかけただけで味が決まって美味しい! スパイシー加減がちょうど良くて、お肉の味つけはこれ1本でOKですね」と、笑顔に。精肉店が販売しているオリジナルスパイスだから、ステーキや焼き鳥など肉料理の美味しさが一段とアップします。

 

 

肉料理のほかにも、「揚げ物の下味やサラダ、スープ、炒め物など幅広く使える」と言う峯さんは、きゅうりにかけてもみこんだり、フライドポテトにかけるのもおすすめとか。手軽に使えるので、アウトドアにも家ごはんにも活躍させることができます。

 

「マキシマムオリジナルスパイス」140g入り¥500(中村食肉)

 

【お問い合わせ先】

中村食肉 http://www.292929.jp/

撮影/志波慎寿介 取材・文/富田夏子