Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
ローカル
2018.01.23
東久留米

「グラノーラ」で断面盛りスイーツをつくろう!②

From:加藤優子さん
(東京都東久留米市在住)
From:丸山めぐみさん
(東京都東久留米市在住)
From:新井めぐみさん
(東京都東久留米市在住)

前回の記事でご紹介した「グラノーラの断面盛りスイーツ」のつくり方を加藤さんに教えてもらいました!

【材料】9×18cmのパウンドケーキ型1個分
ホットケーキミックス50g、砂糖50g、バター50g、卵2個、牛乳50cc、りんご1.5~2個、グラノーラ適量、粉糖適量

【つくり方】
①ホットケーキミックスと砂糖を混ぜ、溶かしバター、卵、牛乳の順に加えながら混ぜていきます。「牛乳は少量ですが4回くらいに分けて少しずつ加えると生地がなめらかになりますよ」
生地ができた時点で、オーブンを170℃に余熱し始めます。

②りんごを四等分にカットしてからスライサーで薄く切り、変色する前に手早く生地に混ぜ込みます。りんごは大きさによって、1.5~2個とたっぷり使います。

③ケーキを取り出しやすいよう、パウンド型にオーブンシートを敷いてから、生地付きのりんごを並べていきます。

④最後にグラノーラをのせ、170℃に余熱したオーブンで50分焼きます。「途中でグラノーラの焦げつきが気になるようなら、アルミホイルをかぶせてください」
3時間ほど冷まして取り出し、粉糖をふりかけて完成です!

りんごの重ね方がざっくりでも、最後にグラノーラを飾れば一気にパーティ仕様に。「たっぷりのりんごがみずみずしくて、しっとりしているのにグラノーラがサクサクでおもしろいです」(丸山さん)、「見た目はミルクレープみたいだけど、りんごがメインだからヘルシーでうれしい」(新井さん)と大好評です。

ほかには、たこ焼き器を使ったロリポップチョコレートにも♪ 焦げやすいので、つくるときは余熱で十分。グラノーラを入れたたこ焼き型に、ミルク味やホワイトなど好きな板チョコを割り入れて溶かすだけ。

「普段のパンケーキやカップケーキ、スコーンやブラウニーなど……何にでも合う上に見た目がとにかく“盛れる”ので、ぜひグラノーラスイーツ試してみてくださいね」(加藤さん)

撮影/志波慎寿介 取材・文/富田夏子