Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
ローカル
2018.07.06
世田谷区

夏に持ちたい 100円雑貨でつくれる「かごベルトバッグ」の材料を探しに Can★DoへGO!①

From:三木芽久美さん
(東京都世田谷区在住)

Mart7月号でも数々の「今持ちたい旬のデザインのリメイクバッグ」のつくり方を教えてくれた東京都世田谷区在住の三木芽久美さん。
すべて100円ショップのグッズを材料にしているのが三木さんのバッグの特徴です。そんな彼女の新作は、夏のお出かけにぴったりなかごベルトのショルダーバッグ!

材料はCan★Doで探しました。「本格的な素材感のものも多くて、街で見かけたあのバッグもわずかな材料でつくれちゃいますよ」

今回購入したのはこの3種類。ショルダー部分とバッグの開閉に使う「ファッションベルト ベーシック(茶)2本」、バッグ本体になる「ペーパーバスケット WHNA浅型(白)」2個、インナーバッグ部分になる「トートバッグ ロゴ柄(ネイビー)」1枚、しめて500円!

気になるつくり方は次の記事で紹介します!

【商品についてのお問い合わせ】 Can★Do https://www.cando-web.co.jp/
※時期や店舗により商品は完売していることもあります。

【三木芽久美さん】
100円雑貨を中心に、簡単な方法でセンスのよいアイテムを創り上げる「ハンドメイドの女王」。どんなものでも「これ、つくれるかも!」と研究してつくってしまう注目のミセスクリエイターです。

撮影/石田純子(光文社写真室) 取材・文/新里陽子