Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト

プレスリリース

プレスリリース
2017.08.29
株式会社ラスイート
PR TIMES

兵庫県主催「6次産業化商談交流会」をきっかけに新商品3品を開発。小笠原シェフ考案「丹波地鶏とレモンを使用した姫路産米粉のトルテリーニ」他



https://leocean.jp/event-fair/pasta/

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドの姉妹施設である、ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン(所在地:神戸市中央区 代表取締役:関 寛之)は、平成29年3月に兵庫県総合農政課が主催した「平成28年度6次産業化商談交流会」という県産農林水産物を用いた商品開発を進める生産者と他事業者とのマッチングイベントをきっかけに、姫路産米粉を主原料とした生パスタとのコラボレーション商品を開発いたしました。



商品
・ほうれん草のコンキリエ
(貝殻の形をしたパスタ)
・トマトのタリアテッレ
(フィットチーネとも呼ばれる細長いリボン状のパスタ)
・丹波地鶏とレモンのトルテリーニ
(薄く伸ばした正方形の生地に詰物をし、指輪状にしたパスタ)

ラ・スイート神戸オーシャンズガーデンは、“地元の産物でおもてなし”をコンセプトに、キュイジーヌ・テロワール(地産地消)を継続してきたホテルにならい、農業生産法人 小川農園株式会社(所在地:姫路市 代表取締役:小川 亮一)の自社農園で収穫した米粉とデュラム小麦のセモリナを使用した生パスタに合わせ、約2ヶ月間の開発期間を経て完成しました。


このパスタを開発した当施設の料理長小笠原 靖彦は、「コンキリエとタリアテッレは、米粉の香りを損なわないよう練りこむ野菜の配分に気を使い、鶏肉とレモンを使用したトルティーニは、和食で柚子などを使用しサッパリさせることにヒントを得て、食べた後に感じる柑橘の香りを楽しんでいただこうと、一緒に混ぜ込むこととしました。」とのこと。これを受けて小笠原よりレシピを受け取った小川農園が営むレストラン「pasta sorriso」のシェフ小川クラウディアさんは、「パスタを茹でた後にほのかに残るレモンの香りを出すため、水溶性で香りが飛びやすいレモンの配合が難しかった。」と語りました。


≪ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン シェフ・ド・キュイジーヌ 小笠原 靖彦≫
プロフィール:「本場のフランス料理を学びたい」との思いで、単身フランス・アルザス地方に渡り経験を積む。帰国後、東京・恵比寿「ジョエル・ロブション」を経て「ひらまつ」に移籍。すぐさまその才能を認められ、再びパリに渡りミシュラン一ツ星の「ひらまつ パリ」で腕をふるう。帰国後、東京・広尾「ひらまつ(本店)」で料理長に。
2015年より「ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン」の料理長として就任。

≪農業生産法人 小川農園株式会社≫
事業内容:兵庫県姫路市にて農産物の販売・米粉を使用した商品開発・フィレンツェや地元商品の販売・イタリアンレストラン経営・生パスタ工房で生パスタ製造販売

◆小川農園訪問





◆新商品を使用したランチメニューの一品
ほうれん草を練りこんだコンキリエと 本日入荷の鮮魚、とうもろこしと共に
軽く燻製した瀬戸内産鯵と トマトを練りこんだタリアテッレ
真鯛のポワレ丹波地鶏とレモンの トルテリーニ


◆コラボレーションした生パスタ
ほうれん草のコンキリエ
トマトのタリアテッレ
丹波地鶏とレモンのトルテリーニ





今回開発した生パスタは、2017年9月1日(金)より、ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン1階 ラウンジ&テラス ル・オーシャンのランチメニューでご提供し、ラスイート各施設で販売を開始いたします。

◆販売施設
〇ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 〇ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド オンラインショプ
〇ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン  〇神戸みなと温泉 蓮 〇スイーツ&ベーカリー ル・パン神戸北野          

【お客様問い合わせ】ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン 078-381-7777(10:00~20:00)




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
前の記事へ 次の記事へ