Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト

プレスリリース

プレスリリース
2017.06.23
株式会社ガールズアワード
PR TIMES

GirlsAward初となる幕張メッセにて開催!MAIN ARTにキングコング西野亮廣!「えんとつ町のプペル」とのスペシャルコラボレーションが実現!滝沢カレン・藤田ニコル・河北麻友子らモデルも集結!

日本最大級のファッション&音楽イベント GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER 第一弾情報解禁!! 日程:2017年9月16日(土) 於:幕張メッセ9~11ホール


 株式会社ガールズアワード(代表取締役:長谷勇希)は、日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER」を、2017年9月16日(土)に同イベント初となる幕張メッセに場所を移し開催致します。

 GirlsAwardは、2010年に第1回目“GirlsAward 2010 SPRING/SUMMER”を開催して以来、年2回代々木第一体育館を拠点とし、日本最大級のファッション&音楽イベントを『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』というスローガンの下、政府機関や自治体などの後援を頂きながら開催してまいりました。今回開催を発表した2017年9月16日(土)のGirlsAwardは、第16回目の開催となり、同イベント初となる新天地の幕張メッセに場所を移し、さらなるパワーアップをしての開催となります。

 今回のイベントMAIN ARTは、お笑い芸人のみならず絵本作家としても活躍を見せているキングコングの西野亮廣が手がけており、累計30万部を突破し2017年上半期“本”ランキングで2冠を達成と大ヒットを記録している絵本「えんとつ町のプペル」とのスペシャルコラボレーションが実現いたしました。イベント当日は、彩り鮮やかなプペルの世界がGirlsAward会場となる幕張メッセに現れます。

 この度、第一弾の豪華出演者が決定いたしました。ランウェイを華やかに彩る豪華モデルには、独特な日本語で話題を呼び、今様々な番組に引っ張りだこの滝沢カレン、テレビで見ない日はないというほどの活躍を見せる”にこるん”こと藤田ニコル、ドラマ、バラエティ、モデルとマルチな活躍を見せる河北麻友子をはじめ、飯豊まりえ池田美優新川優愛トリンドル玲奈マギーなど豪華出演者が決定しています。
今後、豪華出演者及びスペシャルコンテンツを随時発表してまいります。


GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER 開催概要
[日時] 2017年9月16日 (土)
開場 : 13:30 開演 : 14:30 終演 : 21:00 (予定)
[会場]幕張メッセ9~11ホール(住所:千葉市美浜区中瀬2-1)
[予定動員数] 約30,000人 (延べ人数)
[チケット]※いずれも数量限定、抽選販売
<料金>
プレミアム席(ペアチケット):18,000円
早割チケット(女性限定VIPエリア):7,000円 / (自由エリア):5,000円
一般チケット(女性限定VIPエリア) :7,500円 / (自由エリア) :5,500円
[お問い合わせ先]キョードー東京 http://kyodotokyo.com/
         0570-550-799 (平日11:00~18:00 / 土日祝10:00~18:00)

[公式SNS]
●Twitter:@GirlsAward
●Instagram:@girlsaward_official
●Facebook:@GirlsAward
●LINE:@girlsaward

[モデル]※五十音順
朝比奈彩 / 有末麻祐子 / 飯豊まりえ / 池田美優 / 江野沢愛美 / 瑛茉ジャスミン / 岡田紗佳 / 香川沙耶 / 河北麻友子 / 佐藤優津季 / 鹿沼憂妃 / 新川優愛 / 滝沢カレン / 立花恵理 / 田中道子 / 鶴嶋乃愛 / トリンドル玲奈 / 野崎萌香 / 藤井サチ / 藤田ニコル / 堀田茜 / マギー / 八木アリサ / 山崎紘菜 / 吉木千沙都 / ラブリ 他

[MC]
山里亮太(南海キャンディーズ)


GirlsAwardとは



日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward」を年2回(春・秋)に開催しています。 日本のカルチャーを世界へ配信することを目的に、 様々な規模感のイベント運営を行い、これまでにない魅力溢れるイベントを 創出してきました。また、長年にわたり培ってきたリソースを最大限に活用し、 新たなビジネスモデルを拡大しています。イベントプロデュース事業を始め、 企業コラボや商品開発、PR、広告代理店事業など幅広い業務を行い、 ワンストップマーケティングを可能に致しました。 今後もさらな
                 る発展を目指し、国内に留まらず世界も視野にいれ展開してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
前の記事へ 次の記事へ