Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
雑貨
2018.08.07

部屋干しの悩みを解決してくれる「ニトリ」と「KOKUBO」の便利ハンガー


普段なにげなく使っているハンガーですが、洗濯物の種類に合わせた専門のハンガーがあるってご存知でしたか? 上手に使い分けることで早く乾かせるだけでなく、余計なシワを減らせたり、省スペースで干せたりとうれしいことがたくさん。
部屋干しの悩みを解決してくれる便利なハンガーをご紹介します。

 

乾きにくいフードを広げて固定

首元部分にある「フードバー」を真横に起こすことで、乾きにくいフードや首元を広げながら干せるという優れもの。フードバーの向きを切り替えれば、ハイネックやえり付きシャツといった首元の高さがある洋服にも対応可能です。
ハイネック・パーカーハンガー(PH)¥324(ニトリ)

フードバーは高さ調節が可能。また、フード部分をクリップで留められるようになっています。

 

デニムは4個のピンチで立体的に

生地が厚くて長さもあるデニムは、ポケットや縫い目を外側にして立体的に干すのが速乾のコツ。このピンチを使うと履き口を広げて干せるので、風通しのいい理想的な形で干すことができます。デニムのほか、スカートやシーツなどにも応用可能。
color CRUISE Gパンピンチ2個入¥180(KOKUBO)

ピンチは物干し竿に固定できるので、洗濯物が風で移動してしまうのを防げます。

 

厚手の衣類には幅広アーム

厚手のカットソー、スウェット、道着など、普通のハンガーだと肩がずり落ちてしまったりする洗濯物には幅広でアームが長いハンガーが最適。肩まわりに空間ができて立体的に干せるので風の通りがよくなり、生地が厚い衣類もすぐに乾きます。
color CRUISE トレーナーハンガー¥185(KOKUBO)

厚みのある衣類を干すときは、下からハンガーを通して立体的に形を整えるのが大切。

 

専用ハンガーを使えばバスタオル干しもすっきり
  
スライドバーを引っ張ると、一般的なバスタオルの幅と同じ60cmまで延長可能。この1本でシワを寄せずにきれいにバスタオルが干せます。バスタオルは家族の人数分洗うこともあるだけに、3本セットでこのお値段というコスパのよさもうれしいポイント。
伸縮バスタオルハンガー(3本組)(ニトリ)

バスタオルをハンガー1本で干せるので、スペースの節約になります。
※上記商品は旧製品につき終売。現行製品は次の商品となります。
  
伸縮バスタオルハンガー 3本組¥370(ニトリ)

 

ゆったりサイズのTシャツも型崩れナシ!
      
Tシャツで乾きにくいのが脇の下。ハンガーのアームを伸ばして肩幅に合わせれば、脇に空間ができるので乾きムラが無くなります。このハンガーはフック部分を90度曲げられるようになっており、物干し竿にかけるだけでなく、カーテンレールや鴨居にも引っ掛けられます。
室内干し用ハンガー3本組(ニトリ)
 
ハンガーのアームを伸ばして肩幅を合わせれば脇が空きます。
※上記商品は旧製品につき終売。現行製品は次の商品となります。
     
部屋干し洗濯ハンガー 3本組¥370(ニトリ)

 

洗濯の効率が上がれば、自由に使える時間も増えていきます。洗濯物に合わせてハンガーを上手に使い分けて、より快適に!

【商品のお問い合わせ先】
ニトリ
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/

KOKUBO
https://kokubo.co.jp/

 

撮影/楠 聖子 編集/HEAVEN

※Mart2018年7月号「梅雨に負けない 快適!『洗濯雑貨ガイド』」より。
※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。