Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
雑貨
2018.11.04

“刺繍枠アート”でさびしい壁をプチ模様替え!

今ひそかに流行り始めている「刺繍枠アート」をご存じですか? 
刺繍枠をフレームに活用して、刺繍作品はもちろんのこと、お気に入りのファブリックやフェルトなどを飾ってウォールデコを楽しむもの。おうちにあるペーパーナプキンを使えば、さびしい壁もあっという間にかわいく飾ることができちゃいます。
手軽にできる「刺繍枠アート」。ぜひチャレンジしてみませんか?

サイズの違う刺繍枠を飾って壁のアクセントに

大中小サイズの違う刺繍枠を一緒に飾ることでインパクトも大きく、部屋の雰囲気を変えるのに効果的です。小さいサイズのペーパーナプキンには小さい刺繍枠が便利。

異なる柄は同系色で統一感を

違う柄のペーパーナプキンを組み合わせて飾る場合は、カラーや柄をリンクさせたり、イラストを組み合わせたりして、テーマを決めてストーリーを演出する飾り方も面白い!

見せたい柄の位置を探して刺繍枠をセット!

ペーパーナプキンでの「刺繍枠アート」のつくり方
【1】ペーパーナプキンの折り目は、クッキングシートを挟んでアイロンがけ。
【2】ペーパーナプキンの柄のどの部分を枠の中に収めるかを決めて枠にはめ込みます。
【3】枠からはみ出たペーパー部分は裏側に折り込むだけ。

お気に入りのデザインを見つけるとつい買ってしまうペーパーナプキンも、こんな風に活用できるので、あれこれお部屋を飾りたくなりますよ!

撮影/上原浩作 構成/橋本嘉美(HEAVEN)

※Mart2018年11月号 「刺繍枠アート」や「ペパナプフラワー」…「ペーパーナプキン」でプチ模様替え!より
※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。