Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
雑貨
2018.12.03

アラフォーのシミそばかすにおすすめのキーアイテム

ふと鏡に映った自分の顔に、前にはなかったはずのシミを見つけてショックを受けることはありませんか? 年齢とともにシミやそばかすがなぜ目立つのか。その原因やこれ以上増やさないための対処法や予防のためにできるキーアイテムなどを紹介しましょう。

【教えてくれるのは…】
麻布ビューティクリニック医師
吉澤智子先生

「シミの原因や悪化の多くは紫外線です。アラフォーになると肌の代謝や免疫力が落ちるためメラニンを排出できなくなり、そのままシミとして残ってしまうのです。できてしまったシミは、レーザーで取るのが基本ですが、レーザーも万能ではなく、色が薄くレーザーに反応しないシミや飲み薬によってコントロールする必要がある肝斑などもあります。アラフォーのシミは様々なシミが混在しているのが特徴で、シミが肌の「表皮」「真皮」のどの深さにあるかによってもアプローチ法は変わってきます。シミを治したいと思ったら病院で受診し、適切なアプローチ法を相談するのがよいでしょう」

シミ予防のためにできること

【1】美白化粧品を使う
使うことでシミのもととなるメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぎます。

【2】しっかり保湿をする
肌が荒れていると紫外線が皮膚の奥まで入り込み、ダメージが大きくなります。日頃からしっかり保湿し、肌の免疫機能を整えておくことが大切。

【3】毎日UVケアを
秋冬も紫外線は降り注いでいるので、UVケアは必須。SPF20程度で十分ですが、顔全体に500円玉程度の分量をしっかり塗るようにしましょう。

【4)顔を触らない
肝斑は摩擦によって濃くなるので、できるだけ顔をこすらないようにしましょう。

【5】適度な運動と入浴
代謝アップにつながり、肌のターンオーバーを促します。

【6】十分な睡眠
肌のターンオーバーは睡眠中に分泌される成長ホルモンによって促されるため睡眠は、十分に確保して。

肌を守るキーアイテムはコレ

ホームピーリングでターンオーバーを促す

古い角質を落とすことで、肌のターンオーバーを促すと同時に美容液や保湿液などの肌への浸透が高まるため、シミ予防には定期的なホームピーリングがオススメ。ナチュラルアクア ジェル250ℊ ¥2,500(Cure)

飲む日焼け止めで美肌をキープ

肌の内側からケアしてくれる嬉しいサプリが登場。抗酸化作用のある天然のシダ植物エキスやレッドオレンジ由来の美容成分など植物由来のものが主成分。紫外線による皮膚の炎症を防ぎます。ボタニカルホワイト15日分(30粒)¥1,800(ZERO PLUS)

秋冬でも目のUVケアを

目に紫外線が当たると、脳から肌にメラニンをつくるよう指示が送られてしまうので、秋冬も目のUVケアは必須。透明のUVクリアグラスなら秋冬でも違和感なく使えます。
Zoff UVクリアサングラス(左)ZP71G08_C-1¥7,500、(右)ZN71G05_C-1¥5,500、(下)ZP181G02_14E1¥5,500(すべてZ0ff)

 

【商品のお問い合わせ】

Cure http://www.4cs-cure.co.jp/

ZERO PLUS https://botanicalwhite.store/

Zoff https://www.zoff.co.jp/

構成/橋本嘉美(HEAVEN)
※Mart2018年12月号 私も家族も元気でHAPPY カラダの疑問に答えますより

※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。