Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
雑貨
2019.03.25

手帳術の参考に!Mart読者の目標達成「バレットジャーナル」活用法

アメリカ発の「バレットジャーナル」は、自分が記録したいこと、管理したいことを一冊

のノートにまとめる手帳活用法。今回は、Mart読者2名が「バレットジャーナル」を実践して、それぞれの目標達成に向けてつくった個性あふれる手帳を公開!4月からの新生活に向けて、手帳術の参考にしてみてください。

「バレットジャーナル」についてはこちらの記事をご覧ください。
かわいい文房具で目標達成!「バレットジャーナル」入門
http://mc.mart-magazine.com/zakka/17823

海外へのひとり旅が目標!永井さんのバレットジャーナル

目標は「憧れのひとり旅!フィンランドに行きたい」

永井静香さん(東京都在住)

「今の目標はフィンランドに行くこと!そのために毎日少しずつ節約を心がけたり、現地の情報を調べたり……目標に向けて努力すべきことをわかりやすく箇条書きにしてみました。もともとスクラップブッキングが得意なのでおしゃれなシールやふせんを活用して、手帳を開いたときにテンションが上がるようなページに仕上げました」

CHECK【1】マンスリーはぱっと見で明るく!

「いちばん見る機会が多いマンスリーページはカラフルなドットのシールを活用し華やかな雰囲気に。家族全員の予定を記入していますが、子どもの学校行事、自分の仕事など予定ごとに記入する色をあらかじめ分けました」

CHECK【2】好きな書体でKEYページを作成

「KEYページの文字は、ダイソーのペンを使って好きなカリグラフィー風のフォントにアレンジ。一年を通してずっと使い続けるものなので、記号や呼び方も自分が使いやすい形にカスタマイズしました。ペンのカラーや書体を工夫するだけでページの雰囲気もグンとおしゃれになります」

CHECK【3】メモ帳を兼ねたウイークリー

「その日のタイムスケジュールだけでなくマンスリーに書ききれなかったTo doリストやつくり置き、買い物のメモなどを箇条書きで記入しました。こまめに確認できるので便利です。つくり置きする料理ごとに材料を書き出すことで買い忘れもなくなりました」

自分の時間を確保!鷲尾さんのバレットジャーナル

目標は「自分の時間をもっと増やしたい!」

鷲尾早紀さん(神奈川県在住)

「子どもが幼稚園に入り、自分のために使える時間が少しずつ増えたので、毎日を効率よく過ごせるようにお気に入りのシールやペンを使って手帳をアレンジしました。やるべきことを整理すると気持ちにもゆとりが生まれるので、趣味の時間や友達とのお出かけをより楽しめるように!」

CHECK【1】To doリストはふせんを使って

「ノートページはふせんを使い、イベントに向けたTo doリストやお料理メモを。1カ月のイベントをまとめることで段取りよく準備が進められます。買い物に行く前にはメモを見直す習慣をつけて無駄使いも防げるように!To doリストは大きめサイズのふせんに。必要なことを簡潔に箇条書きでまとめます」

スペースが空いたらかわいい手帳用のシールを貼るとモチベーションもアップします。

CHECK【2】マンスリーはシールを活用

「マンスリーページには自分の予定だけでなく家族全員の大まかな予定も記入して全体の流れを把握します。予定に合わせたシールを貼って遊び心もプラス。KEYも同じページに書いて予定をより管理しやすくしました。時計シールには週末のイベントや遊びの集合時間を記入。時間の管理も楽しくなります」

今回ご紹介したおふたりが使っているふせんやシールなどの文房具は、こちらの記事でご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

「市販の手帳じゃ物足りない!手帳のカスタマイズに使える文房具18選」
http://mc.mart-magazine.com/zakka/19349

撮影/楠 聖子 取材・文/丹下紋香 構成/タカノマイ(Mart編集部)

Mart2019年4月号
かわいいシールとペンで目標達成!春から始めよう!Mart流「バレットジャーナルのススメ」より