Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
雑貨
2019.03.28

面倒な週末の昼ごはんを救う「おにぎりピクニック」のすすめ

平日の疲れがピークの週末。へとへとなのに、「どこか連れていってー」と子どもに言われたり、慌ててつくった昼ごはんがワンパターンの麺レシピばかりになってしまったり。そんなときにおすすめなのが、手間いらずで気分をあげる「おにぎりピクニック」。28日発売のMart5月号のおにぎり大特集では、そんな”おにピク”アイデアをたっぷり紹介しています!

見た目も華やか!お腹も満足「映えにぎり」をつくろう

おにぎりピクニックは、こんなかわいいバスケットに「映えにぎり」を入れていきましょう。この映えにぎり、ただの見かけ倒しではありません! 見た目もお腹も大満足、でも副菜がいらない手間いらずなんです。普通の材料でつくれて、ボリュームも出せて腹持ちもいい、お手軽アイデアを紹介します。

たんぱく質を意識!

例えばこれは、のりの佃煮に炒めたウインナーの輪切りをのせたもの。佃煮のうま味と、肉のたんぱく質で満足感を誘います。ここに、コーンなどの野菜をさらにトッピングすれば、「たんぱく質+野菜」を一気にとれる、満足映えにぎりの完成です!

チーズは万能!味も満足感も飛躍的にアップ

これは、余った切干大根の煮物にケチャップを混ぜ、角切りにしたプロセスチーズを加えたもの。ほどよい塩気と食感で、「食べた感」がアップ。赤い見た目も華やかで、レタスの上にのせればちょっとしたご馳走にも。困ったときは、チーズを足すと味がまとまりやすくなります。

かわいいバスケットに入れて持っていこう!

今年は、いろいろな雑貨やさんでバスケットが続々登場! 例えばこれは、フライング タイガーのピクニックバスケット(¥1,800)。左右の蓋がそれぞれ垂直に開くので、物を入れやすく、取り出しやすいんです。家族分のおにぎりや飲み物のボトルはもちろん、現地で使いたいウッドボードなどの雑貨もしっかり収納できる大容量。映えにぎりをこれに入れて持っていけば、ピクニック気分がたちまちアップ!

この他の映えにぎり&ピクニック情報は、誌面にてたっぷりご紹介。マンネリ化しがちな具材アイデアや、パパも喜んでくれるヘルシーにぎり、きれいにラクににぎれるおにぎり型など、全部で60ページの大特集です。ぜひご覧ください!

【この記事もおすすめ!】
↓↓おにぎりに混ぜて美味しい地方調味料はこれ!
ごはんにかけて磯の香りを楽しむ!「天然もみわかめ」

濃いめの塩味にご飯が進む!福井のローカルフード「オーロラ印の味付たら」

↓↓おにぎり雑貨のかわいいものならこれ!
パーティデコが絶対盛り上がるダイソーの「おにぎりボックス」

撮影/中林 香、北川鉄雄 構成/菊池由希子(Mart編集部)
Mart 2019年5月号「美味しいおにぎり最新ニュース」より