Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
ズパゲッティ
2017.07.28

【詳細解説】ゆび編みの「引き抜き編み」

お問い合わせが多いゆび編みで「引き抜き編み」をするときのポイントを紹介!
「MartズパゲッティバッグBOOK2」(P98~100)、「Martゆび編みズパゲッティBOOK」(P5~7)に収録している「コスメポーチ」を例に解説します。

ゆびで「引き抜き編み」をするときも、かぎ針を使って編むときと同じ方法で編みます。

「コスメポーチ」では「引き抜き編み」をSTEP3でボディを編むときに使い、工程の⑦~⑩で1目編んだことになります。

⑦編み始めと編み終わりを合わせ、目を表にしてよじれないように輪にします。

⑧編み始め、編み終わりの順で、左の人差し指にくさりの上側の輪を入れます。

⑨右手で少し折った糸を持ち、奥から手前に向けて輪の中に入れます。

⑩左の人差し指を外し、輪から糸を引き出します。糸はほかの2つの輪と同じ大きさにしましょう。

⑩のあとは、続けて隣のくさり(目)に編んでいきます。

隣のくさりと⑩で引き出した糸を左の人差し指に入れ(写真上の状態です)、右手に持った少し折った糸を奥から手前に輪の中に入れます。そのあと、左の人差し指を外し輪から糸を少し引き出します。

 

これを「コスメポーチ」のSTEP3では13段分繰り返します。
※結び目にきたら1段です。

MartズパゲッティCommunityではかぎ針を使った「引き抜き編み」の方法を動画で紹介しています。迷ったときはこちらも参考にしてみてください。