Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
ハンドメイド
2019.02.08

友チョコに使える!100円均一のグッズでつくるラッピングチャーム

バレンタインに、卒園・卒業式とイベントが続くこの季節。Martではイベントに欠かせないプチギフトを包むラッピングに注目しました。大事なポイントは「包む技術よりもパーツ&道具」。ダイソー、Seriaのハンドメイドのパーツや道具を使えば、技術がなくても誰でも簡単におしゃれなラッピングができちゃうんです!

今回は、レジン液とパーツでつくるガラスドームのラッピングチャームのつくり方をご紹介。レジンの輝きが目を引くきれいなチャームで、気持ちのこもったプレゼントに。

レジン液とパーツでつくるガラスドームのラッピングチャーム

【材料】

左上から時計回りに、アクリル製花びら(ピンク系)24個¥100(ダイソー)※デザイン変更のため在庫限りで終了予定、封入パーツ クラッシュストーン12g カラー、ネオンフレーク1g クリア、クラフトベースラウンド 2P、速乾UVレジン液4g ハードクリア、基本金具Tピン40P、パール8mm ホワイト、ワックスコットンコード02φ1mm×6m各¥100(Seria)

STEP1:ガラスドームをつくる

【1】ピンセットを使って、ガラスドームの中にピンクの封入パーツを少量ずつ入れます。

【2】ラメ代わりのネオンフレークのパーツをガラスドームの半分くらいまで入れます。

【3】レジン液を7~8分目くらいまで入れます。液がこぼれたらつまようじで取り除きます。

【4】ガラスドームの口部分に、つまようじを使って強力接着剤を塗りフタの金具をつけます。

STEP2UVライトで硬化させチャームを仕上げる

【5】ネイルアート用のUVライトに10秒あててレジンを固めます。太陽光の場合は1日ほど時間をおいて。

【6】次は花びらパーツを使ったチャームをつくります。まずはTピンにパールを1粒だけ通しておきます。

【7】花びらのパーツを1つずつTピンに通します。色を変えて全部で4つを通し、パーツを重ねていきます。

【8】花びらパーツにパールを重ねたらTピンを2cmだけ残して、余った部分はペンチでカットします。

【9】Tピンの末端部分をやっとこでつまみ、手首を左方向に返すイメージでピンを丸めて小さな輪をつくります。

【10】ガラスドームと花びらパーツの取りつけ用に、ワックスコットンコードをはさみで約30cmにカットします。

【11】ガラスドームのフタ部分にコードを通してから花びらパーツの輪にも通します。コードの端を玉結びしたら完成です。

【今回教えてくれたのは…】
東京都在住・伊藤 翠さん
ママ友と集まってアクセサリーを手づくりしている伊藤さん。「ピアスづくりで使うガラスドームをラッピングのチャームにしました。レジンの中はピンクとラメのパーツを入れて、花びらのパーツと色を合わせました。ガラスドームにはキューブ形もあるので、形違いでつくってもかわいいです」

【この記事もおすすめ!】
バレンタインに使える!ダイソーの「ハトメパンチ」でつくる簡単ラッピング
http://mc.mart-magazine.com/handmade/17035

Seriaのスワッグでできる!リビングが癒し空間になる「ドライフラワーガーランド」って何?
http://mc.mart-magazine.com/local/11061

撮影/宮川 久、志波慎寿介 取材・文/丹下紋香 構成/タカノマイ(Mart編集部)

Mart2019年3月号
ダイソー・Seriaで見つけたハンドメイドパーツ&ツールでできちゃうインスタント「ラッピング」より

※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。