Mart Community Blog Community Blog

Mart 公式サイト
ローカル
2019.05.12

ライターが取材後に本気でハマった商品3選~食品編②~

地域のヒット商品を紹介する連載「これヒット通信」がスタートして早3年半。Mart誌面やwebでさまざまな商品を掲載してきました。
食べもの、雑貨問わず読者さん発のおすすめ商品はどれも魅力的なものばかり。 撮影でお試ししてからライターが実際に購入してハマることも多いんです。今回はその中から特にリピ買いするほどハマってしまった商品をご紹介します。

【1】見た目も味も楽しめる!TOMIZの「カラータピオカ」


今年もブーム継続中のタピオカ。Martでも2018年8月にご紹介しました。このタピオカはとにかくカラフルなのが特徴。淡いクリアカラーに、食べる前からうっとりしちゃいます。
この色味をいかして、ドリンク、フルーツポンチのトッピングや、ゼリーに入れて使うのがMart的おすすめアレンジ。行列に並ばなくても、おうちで簡単におしゃれなタピオカが楽しめます。

詳しいレシピはこちら
http://mc.mart-magazine.com/local/11025


【2】辛さにハマる人続出!韓国でも大人気の激辛炒め麺「プルダックポックンミョン」

これからの暑い季節、辛いものが食べたくなりますよね。韓国で大人気の袋入り炒め麺「プルダックポックンミョン」はいかがですか? 2019年3月にご紹介したこちらの激辛麺は、韓国のB級グルメで、辛ラーメンの次に流行った激辛炒め麺です。味をひとことで表すと、とにかく辛い! ひとくち食べた瞬間はそこまで辛さを感じないのですが、辛さという悪魔が猛烈な勢いで後からじわじわ来るんです。 辛いもの好きのライター・丹下も撃沈でした……。が、後引く辛さと韓国の屋台で食べるような味にテンションが上がり箸を止めることなく一気に食べ切れました。辛さに自信のある人は一番辛い「2倍辛」にぜひチャレンジしてみては?


辛さが怖いけど気になる…という方は、ピンクのパッケージの「カルボナーラ」が比較的辛さが控えめなのでここから試すのもひとつの手。麺を野菜と一緒に炒め、仕上げにとろけるチーズをのせて焼きそば風にして辛さをマイルドにするのもおすすめですよ。

詳しいレシピはこちらから
http://mc.mart-magazine.com/local/18914

【3】おやつだけでなくおつまみにも使える!コストコの「電子レンジ用ポップコーン」

コストコでリピしているのが2018年11月に掲載した電子レンジでつくるポップコーン。家で映画鑑賞のお供にポップコーンが欲しくなりますよね。そんなとき、便利なのがコストコの「電子レンジ用ポップコーン」。フライパンで豆を炒らずに電子レンジだけで簡単にポップコーンがつくれるんです。パッケージを開封し、中の紙袋をそのまま600Wの電子レンジで2分半~3分加熱するだけで、あっという間にポップコーンが完成します。 ほんのりバターと塩味がついているので、味つけいらずでそのまま食べることができます。小学生の娘と半分にわけておやつに食べることが多いのですが、あっというまに完食しちゃう美味しさです。


読者さん発の練乳に抹茶やいちごのパウダーを混ぜて、ポップコーンと絡めるアレンジもお気に入りです。甘み×塩のしょっぱい風味でやみつきになる味! 意外とシャンパンやスパークリングワインとも相性がいいのでパーティの1品にもいいですよ。
存在感のある箱の中に個包装で44袋も入っているので、1日1袋食べたとしても1ヶ月半はポップコーンライフを楽しめるのもうれしいですね。 

詳細はこちら
http://mc.mart-magazine.com/gourmet/15309

いかがでしたか?「これヒット通信」では、今後も思わずお試ししてみたくなるような食べ物をたくさんご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

※商品の価格などは取材当時のものです。
価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

撮影/志波慎寿介、尾島翔太  文/丹下紋香